社会人としてのヘアスタイル選び

これから就職活動を始める大学生や新社会人として働き始める方は、ヘアスタイルで悩むことが多いのではないでしょうか。
職種によって許容される範囲は違っていますが、奇抜過ぎないことはとても大切です。こちらでは、おしゃれを取り入れても印象を悪くしないヘアスタイルについてご紹介いたします。

清潔感が大切

男性にしても、女性にしても身だしなみを整えるためには、清潔感を出すことが大切です。特に接客業や営業など、お客様と直接顔を合わせる職業では、身だしなみが売上や会社の経営に大きく関わってくるので注意する必要があります。

男性、女性共に清潔感を出しやすいヘアスタイルを選ぶなら、ショートカットがおすすめです。忙しい朝でも、ヘアセットが比較的容易にできるため、時間の節約ができることも大きなポイントです。

女性のロングヘア

ショートヘアが清潔感を出しやすいヘアスタイルだとしても、これまでロングヘアを続けていた女性の場合、バッサリとカットするには勇気が必要だと思います。飲食業などの場合は、ロングヘアにこだわることは難しいですが、他の職業なら、業務の邪魔にならないようにしっかり纏めることで、注意を受けることは少ないです。

例えば、前髪を分けて後ろで束ねてポニーテールにするだけでも、清潔感があって知的なイメージを作り出すことができます。
他にもハーフアップなど、女性の場合は男性と違ってロングヘアでも清潔感を出せるヘアスタイルが少なくありません。

パーマは緩めに

おしゃれ感を演出するパーマをかけたヘアスタイルは、緩めにすることをおすすめします。社会人として企業に勤める場合、スタッフ一人ひとりの容姿や行動が企業のイメージにもつながってくることを意識する必要があります。目立ち過ぎるパーマは控えるほうが良いでしょう。

新しい環境で気持良くスタートするためには、ヘアスタイルの選び方がとても大切です。津田沼周辺で、自分だけではヘアスタイルを選びきれないと考えている方がいらっしゃいましたら、お気軽にairsまでご相談ください。

ヘアスタイルからカラーまで、状況に応じたアドバイスをさせていただきます。ヘッドスパや結婚式、パーティーなど特別なイベントのヘアスタイルセットも行っております。また、メンズカットも行っていますので、ヘアサロンに足を運んだことがない男性の方もぜひご利用ください。