京成大久保・船橋・津田沼のカットなら 美容室エアーズ

NEWS

お客様から質問がありました!

2018年9月16日

◯◯色の上に◯◯色乗せたらどうなります?

こんにちは、airs大久保店の新開(シンカイ)です。

新開の情報はこちら

 

今回のブログはタイトル通りでお客様からインスタのDMで質問がありました。

 

お客様「新開さん!私今髪の毛が真緑なんですけどピンク乗せたらどうなりますか!!!?」

新開「え!いつの間にハルクみたいな色にしたんですか!!しかもそこにピンクって!!」

お客様「いや、私もっと薄い色にしたかったのにほんとに真緑になっちゃって!ピンク乗せたらましになるかなって、、、」

 

さて、皆さんならどうしますか?正直わかんないですよね。

僕もお客様にDMで説明しました。

でも、わからないんですよね(そらそうだ。笑)

なので新開実験しました!


やってみた

口頭、ましてやインスタのDMで説明なんかされてもわからないですよね!

そこで写真で伝えれば良いかと実験した写真をお送りしました。

 

はい、真緑です。これにピンクを入れるとどうなるか、、、

やってみましょう!

はい、ピンク、え?ピンクかこれ!?

すいませんピンク切らしてまして濃いめのやつしか用意できませんでした。笑

では、早速混ぜていきましょう!

Green&Pink(Pinkってことで進めます)こうやって横並びで見るとすごい色ですね。

アメリカのものすごい体に悪そうな着色料いっぱいのガムorグミみたいな色してますよね。笑

 

これをまぜまぜするとこうなります↓

お気づきになられていた方もいると思いますが、そうです美術の時間と同じです。

ピンクコンクリート色です。


検証結果

絵の具を混ぜて遊んだりしましたよね。そんな感じでカラーもそういった決まりごとがあってそれを元に決めています。

 

カラー剤や色の話をされても難しいのでこうやって実験をしてお伝えするのが一番簡単だなと感じました(毎回できるわけではないですが。笑)

 

新開「とまぁ、こんな感じでコンクリート色になっちゃいますよ!」

お客様「え、色残らないんですか!?」

新開「そうですね、色が欲しいならこのまま抜けるのを待つしかないと思いますよ?」

お客様「そうなんですね、、、新開さんに聞いてなかったら確実に勝手にピンク入れてました。やめときます、、、」

 

なんてやりとりを経てこの方は後日一度カウンセリングを直接させていただく予定です。

ここ最近、Wカラービビットカラーパステルカラーとても流行っていますよね、

新開もこういったお客様のおかげで勉強できているところが多くあります!

お客様の希望しているカラーをしっかりと出せるように日々特訓していきます!!!

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!

↓↓↓大久保店の情報です↓↓↓

エアーズ 大久保店

275-0011 千葉県習志野市大久保1-26-17

047-474-1194

大久保店のご予約はこちら